観光タクシーの種類とその活用方法

観光タクシーの種類とその活用方法

観光タクシーの種類とその活用方法 観光タクシーには様々なタイプがあります。そのタイプ別のメリット及び活用方法を知ると、ただ観光地を巡ってくれるだけのタクシーという固定概念が、いい意味で裏切られることでしょう。実は送迎やビジネス、ブライダルなど様々なシーンで便利に利用できる優れものなのです。

観光タクシーの中で、一番リーズナブルに利用できるのが小型タクシーです。少人数でそれほど長距離ではない移動に最適です。リーズナブルな価格設定も魅力的ですが、小型で小回りがきくので住宅街などの送迎に向いています。次は中型タクシーです。小型よりも内部がややゆったりしているので、長時間の移動向きと言えます。大人数での利用でしたら、ジャンボタクシーをおすすめします。ワゴン型のタクシーなので、10名未満の団体旅行の利用にも向いています。広々として私用車のようにリラックスできるのが魅力です。車内はもちろんですが、荷物の収容スペースも通常のタクシーより広いので、スキーやゴルフなどといったレジャーにも活躍できそうです。特別なお客様の送迎や接待などには、ハイヤータイプの観光タクシーもあります。上質な車内空間でのおもてなしで満足していただるのではないでしょうか。最後に、高齢の方やからだが不自由な方には介護タクシーの利用をおすすめします。車椅子での乗降りができるタイプもあるので、公共の交通機関では難しかった旅行も計画ができるようになるでしょう。

各種送迎に観光タクシーを利用するのもおすすめです。通常のタクシーでは、空港や駅へ向かうとき渋滞に巻き込まれたら、メーターとにらめっこしならがやきもきすることでしょう。しかし、観光タクシーの送迎プランを利用すれば、定額なので料金を気にすることなく目的の場所を目指すことができます。また、お迎えの場合は、場所や時間の指定が可能です。空港や駅でタクシー乗り場を探す手間が省けるということです。大切なお客様をお迎えしなくてはいけないのに自らが空港や駅に行くことができない、そんなときにも観光タクシーは活用できます。場所によっては、ドライバーさんがネームカードを持ってお客様をお迎えして、目的地まで送り届けてくれるのです。

観光タクシーはビジネスシーンにも活用できます。視察や研修、営業など少人数で複数の施設や店舗を回らなくてはいけないときにもおすすめです。目的地の交通アクセスがあまりよくない場合や、まわる場所が離れている場合、効率のいいルートで移動することが可能だからです。社用車での移動の場合は、駐車場の有無の下調べも必要ですが、観光タクシーの利用ならその心配もありません。また多くの荷物を持って公共の交通機関で移動するのは大変ですが、観光タクシーならその点も解決します。

最後にブライダルシーンでの利用法です。結婚式場などで送迎バスの運行をしているところもありますが、ご高齢のゲストや車椅子を利用しているゲストがいる場合は、介護タクシーが活躍します。自宅で支度をして、そのまま式場に移動できるので負担も軽減します。また二次会の場所への移動も定額なので、複数台タクシーを呼ぶよりも数回に分けて往復してもらうケースの方がお得な場合もあります。荷物も多くなる結婚式ですが、スマートで効率的な移動でゲストに負担をかけない気遣いができると喜んでもらえるでしょう。

このように、様々なシーンで活用できる観光タクシーですが、タクシーのタイプを用途や人数に応じて選べるのはもちろん、場所や時間の指定も可能です。さらに片道だけの利用も可能だったり時間制の料金体系もあったりと、利用者のニーズに応えてくれる自由度が魅力です。観光地巡りで利用する他、ビジネスや送迎などでも活用してみてはいかがでしょうか。愛媛県行ってみない?

トピックス